<12月定例会のご案内>

 ラグジュアリービジネスのこれから

 

「カルティエ」や「ヴァン クリーフ&アーペル」「クロエ」「ダンヒル」などのビッグブランドを傘下に持つグローバル企業、リシュモン ジャパン代表取締役社長の三木 均さんをゲストスピーカーにお迎えします。インバウンド需要の減少で百貨店にも影響が広がる現在。今後を見据えてラグジュアリーマーケットはどう変化していくのか。ファッションビジネスの新しいキーワードを探ります。

 

◇ 日程:2018年12月3日(月)19:00-20:30(18:30開演)
◇ 開催場所:カラート71 (東京都渋谷区鉢山町13-7)
◇ 参加費:1,000円(UNIFA会員・学生700円)

 

◇ スピーカー(敬称略):

 三木 均リシュモン ジャパン株式会社 代表取締役社長

  1961年生まれ。85年、同志社大学 法学部法律学科卒業後、樫山(現・オンワード樫山)へ入社。
91年よりオンワード カシヤマ フランス駐在、94年よりフランス社長を務める。
02年、リシュモン ジャパン株式会社 クロエ インターナショナルS.A日本駐在代表、03年よりクロエCEO。
09年リシュモンF&Aジャパン株式会社(当時)代表取締役社長兼クロエCEO。
日本市場においてクロエ及びシー バイ クロエの拡大・発展を成し遂げる。11年よりクロエ インターナショナルS.A ワールドワイド コマーシャル ディレクター。パリを拠点に全世界の営業部門のトップとしてコマーシャル戦略の指揮を執る。2013年7月、リシュモン ジャパン株式会社ヴァン リーフ&アーペル ジャパン プレジデント&CEO。2015年10月より リシュモン ジャパン株式会社 代表取締役社長 リージョナル チーフ エグゼクティブオフィサー。

 

主催:
CARATO71PROJECT WORKSHOP運営委員会
協力:
特定非営利活動法人 ユニバーサルファッション協会

 

 

◇参加希望の方は下記申込フォームよりお申し込みください。

 

メモ: * は入力必須項目です